3月31日はオーケストラの日

その日にちなんだ絵本を毎日ご紹介。

今日3月31日は、3(み)3(み)に1(いちばん)の語呂合わせで「オーケストラの日」

オーケストラの絵本といえばこちら。

『105にんのすてきなしごと』

文:カーラ・カスキン

絵:マーク・シーモント

訳:なかがわちひろ

出版社:あすなろ書房

旧版『オーケストラの105人』を、訳を変えて復刊された絵本です。

旧版は大人っぽい雰囲気でしたが、すべてひらがな表記になり言い回しもやさしくなって、子供にも読みやすくなっています。

年齢も、性別も、洋服を着る順番もそれぞれ違う105人の人たちが、心を合わせてオーケストラという大きな舞台を作り出します。

丁寧に描かれたそれぞれのキャストの準備の様子を見ると、本番への期待でドキドキしてきます。

最後のシーンでは本当に「うっとりするほどうつくしいおんがく」が聞こえてくるよう。

クラシックコンサートに行きたくなります。

そしてコンサートの前に、この絵本を読むと気持ちが盛り上がりそう。

音楽へ興味を持ち始めた子へ、ぜひプレゼントしてあげて欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA