【6月2日】村上勉さんの誕生日に読みたい『おおきなきがほしい』

1943年の今日、兵庫県に生まれた村上勉さん。

佐藤さとるさんのコルボックル物語の挿絵でデビューし、そのシリーズ全ての挿絵を担当しています。

今日の1冊は、コルボックル作者コンビのロングセラー絵本です。

  • タイトル:『おおきなきがほしい』
  • 作:佐藤さとる
  • 絵:村上勉
  • 出版社:偕成社

大きな木に登ってみたい。

そこに小屋を作って暮らしてみたい。

そんな子どもの(いや大人も?)あこがれを、見事に絵にしてみせてくれる絵本です。

空想の中の大きな木が、根元からどんどんとのびていく姿を早く見たくて、どんどんとページをめくりたくなります。

鳥やりすが遊びに来る木の上のキッチン。

読むたびに、自分も小屋を作って、ベッドを運び込み、キッチンでホットケーキを作りたいと本気で考えてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA