【5月31日】藻岩山の日によみたい写真家 小寺卓矢の写真絵本

今日5月31日は「藻岩山の日」。

藻岩山の標高531メートルにちなんで定められた記念日です。

藻岩山の自然や札幌の展望を楽しんでもらうため、毎年この記念日に合わせて、数日間のイベントが開催されているそうです。

今日の1冊は、「森に息づくいのちの繋がり」をテーマに、北海道や各地の森林風景を撮影している北海道在住の写真絵本作家さん、小寺卓矢さんの作品です。

  • タイトル:『いっしょだよ』
  • 文・写真:小寺卓矢
  • 出版社:アリス館

自然の中の美しい風景を写した写真絵本。

森の中の様々な「いっしょ」が切り取られています。

「ひとりとひとりがいるからいっしょ」

「きっと色々だから今ここでいっしょ」

繰り返される「いっしょだよ」のフレーズそれぞれに、ハッとさせられます。

森の中で包まれているような、癒し効果のある1冊です。

小寺卓矢さんは、他にも

『だって春だもん』『森のいのち』など、たくさんの写真絵本があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA