【5月14日】韓国の非公式記念日ローズデーに読みたい『バラの絵本』

5月14日は、韓国で、恋人同士でバラの花束を贈り合う非公式の記念日だそうです。

2月14日はバレンタインデー

3月14日はホワイトデー

4月14日はブラックデー

ブラックデーを過ぎても恋人ができなかった男性は、5月14日に黄色い服を着てカレーライスを食べないと恋人ができないと言われており、「イエローデー」でもあるそうです。

今日の1冊はこちら。

  • タイトル:『バラの絵本』
  • 編:はやしいさむ
  • 絵:うのあきら
  • 出版社:農山漁村文化協会(農文協)

うのあきらさんのアンニュイでロマンチックなイラストで楽しめる、バラについての科学絵本です。

様々な品種のバラがきれいな写真で紹介されていました。

世界には2万種以上ものバラがあって、毎年数百もの品種が誕生しているそうです。

「まずは育てやすいハイブリッド・ティを育ててみよう」

というように、読みながら実際にバラを育てていける構成になっています。

語り口は優しいけれど、内容は本格的。

ガーデニングに興味のある大人にプレゼントしても喜ばれそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA