4月8日はタイヤの日

その日にちなんだ絵本を毎日ご紹介。

今日4月8日は「タイヤの日」。

4月が春の全国交通安全運動の実施月であることと、「8」を横に倒すとタイヤの輪となることから、一般社団法人日本自動車タイヤ協会が制定した記念日です。

普段あまり目を向けることのないタイヤに注目するチャンスですね。

ということで今日の一冊はこちら。

『くるまはいくつ?』

作:渡辺茂男

絵:堀内誠一

出版社:福音館書店

くるま=タイヤの数が、1つ、2つ、3つ、4つ…の乗り物は、なんだ?と問いながら、いろんな乗り物を紹介する絵本。

1から10まで登場します。

1つは一輪車。

2つはオートバイ、自転車。

3つは三輪車…ではなくて3輪自動車でした。

スペアタイヤに注目するところもたのしいです。

堀内誠一さんのレトロな雰囲気の挿絵が、とてもおしゃれです。

数を覚えたての子や、乗り物好きの子へのプレゼントに、ぴったりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA