3月27日はさくらの日

その日にちなんだ1冊を毎日ご紹介。

「さくら」と「咲く」を数字で表すと「3」と「9」。

二つをかけ算して3×9=27

ということで3月27日はさくらの日となったそうです。

今日の一冊は

『ほわほわさくら』

作:ひがしなおこ

絵:きうちたつろう

出版社:くもん出版

「ほわほわ ふわん」

「ほろほろほろほろ ほろり」

はなびらが舞い散る様子が、やさしく語られます。

オノマトペがたくさん味わえるリズムの良い文章。

シンプルですが臨場感があって、存分にさくらを味わえるのがいいです。

満開のさくらのシーンを見るたびに、やっぱりさくらっていいなと思います。

お花見に出かけたくなる絵本です。

「きせつのおでかけえほん」のシリーズで、同じ作者コンビの作品がたくさんあります。

春は「ほわほわさくら」

梅雨には「あめ ぽぽぽ」

夏は「うみ ざざざ」

秋は「さわさわもみじ」

冬は「ゆき ふふふ」

季節のいろいろな表情を見せてくれる絵本たちです。

季節を巡る絵本をセットでプレゼントというのもオシャレですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA