3月25日 電気記念日

その日にちなんだ1冊を毎日ご紹介。

今日3月25日は「電気記念日」。

日本における電気事業の発祥を記念するため、1929年(昭和4)に社団法人電気協会が制定しました。

電気の絵本といえばこちら。

『くらいくらい』

作:はせがわせつこ

絵:やぎゅうげんいちろう

出版社:福音館書店

はじめのページは表紙の絵と同じように影のシルエット。

「でんきをつけてちょうだい」のフレーズでページをめくると、「ついた!」でいろんな動物が姿を現します。

電気の面白さがわかる絵本です。

シンプルな繰り返しなので、小さい子(赤ちゃん)も楽しめます。

同じ作者コンビの作品『めんめんばあ』の姉妹本

同じ動物たちが登場することでリンクしています。

『めんめんばあ』はいないいないばあ遊びが元になった赤ちゃん絵本。

2冊セットにして、出産祝いのプレゼントにおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA